詩う食卓

utautable.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 13日

おめざ

e0271167_23225154.jpg
先日、友達が京都の五条で展示会をするというので、仕事の合間をぬって行ってまいりました。

その道すがら、何だか甘い香ばしいにおいが漂ってきて、”ん?なんかおいしいものがあるような!”と匂いをたどっていきますと、小さなガラス戸がありその中には6種類くらいの焼き菓子がならんでおます。
奥をのぞくと腰がまがったお年寄りのご夫婦が(その時もう五時を回っていたのですが)、黙々とお菓子を焼いておられました。

扉を開けて、「どちらから購入すればいいのでしょう?」とお伺いすると、
「入って入って!」と。
その場で数種類のお菓子を友達の分と私の分とをザックザックとまとめて買いもとめました。
お会計をするときに「おいしそうです!」と口にすると、焼きたて二枚をもたせてくれ 笑顔で「食べ持って歩いて!」と・・・^^。

お菓子は香ばしくて美味だし、何だか子供になった気分というか、
この日は久しぶりに友達とおしゃべりもでき、楽しくおいしい時間でした^^
e0271167_16504280.jpg

でこちら"、京都三宅製菓"さんのお菓子。
ソバぼーろの素地にレーズンが入ってるという素朴なおかしなのですが、飽きのこないおいしさです。

朝食後のおめざにコーヒーと一緒につまみました。
e0271167_21242192.jpg

五条に行くときはまた絶対寄ってこようと思います♪




枇杷の力強い葉っぱにひかれ、モチーフにしたこちらのお皿。
取り皿にも、メイン皿にも、このように菓子皿にも、色々と用途のアレンジがききやすいお皿です。

≪器;枇杷文6.5寸丸皿≫






1月の寒い中、銀座・ACギャラリーの二人展にお越しいただき、ありがとうございました。
わざわざ、私に会いにきてくださった方や、、タイミングに恵まれずお会いできなかった方もいらっしゃったのですが、とてもうれしく思います。
日頃お世話になっていますお店の方にも見て頂けてとても有意義な時間でした。
東京での二回続けての二人展、新しい種が少し取れたので、今後にむけてまた大切に温めていきたいと思います。

- ありがとうございました。-


[PR]

by utau-shokutaku | 2015-02-13 17:17 | ティータイム | Comments(0)


<< 豚肉のバルサミコ酢煮      二人展 in ACギャラリー >>