詩う食卓

utautable.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 17日

鯖寿司

魚好きの私の母は、大阪の下町育ちで毎日市場で夕ご飯を考えるという環境で育ったらしく、スーパーで買い物しながら、”今日は~~が新鮮だから~~の煮付けにしよう~”という具合に献立を決めたりしていました。

お肉コーナーでは私も何となく思いつくんですが、お魚コーナーに行っても何が何だかわからない・・・・・・。
お刺身でさえも、あれでもないこれでもないと、なんとなく選ぶのに時間がかかる・・・。

和風の魚料理、焼き魚ぐらいであんまりしたことないんですよね・・・。

でも、焼き魚はもちろん、刺身も煮付けも大好きなんです。
日本人なのに(笑)、これではいけないと、魚料理をしめ鯖から初めてみることに。

鯖を買うときに、魚屋の方に、作り方をこと細かく教えてもらい、でっ、ジャジャ~ン!! 
e0271167_20123518.jpg

 鯖寿司ができました♪♪

e0271167_2015295.jpg


e0271167_20145512.jpg












この時、九州出身の方からおいし~いお酒を頂いていたので、そのお酒”東長”で一杯。。。
肉厚の鯖とお酒が最高です!!!





長皿、お酒を呑むときに重宝します。

≪器;鎬長皿≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2013-10-17 20:24 | パン・御飯 | Comments(2)
Commented by anamana at 2013-10-20 02:17 x
いいですねー。 オトナな食卓です(^ω^)
ほんとにいつも垂涎もののウツクシイお料理(もちろん器が効いてますよね)で、私のお嫁さんになってもらいたいです!
Commented by utau-shokutaku at 2013-10-20 23:15
コメントありがとうございます♪♪
鯖寿司、意外と簡単で、時間が調理してくれた感じです(笑)
”お嫁さん”、いい響きですね~^^
私、しら~っと、ブラン君と anamana さんの間にいちゃいます!
あっ、もれなく子牛が周りでうろうろすると思いますが・・・・(笑)


<< 遠くを見る目      スペアリブと栗の黒ビール煮 >>