詩う食卓

utautable.exblog.jp
ブログトップ

タグ:中皿 ( 19 ) タグの人気記事


2017年 04月 11日

"ワンプレートディッシュ展"in PARTY

今年の桜は雨の中咲き始め、春の嵐で散っていくようですね。でもまだ頑張ってます。
あっという間に”春”ど真ん中です。

展示会のご案内です。
いつもお世話になっております、東京の駒場東大前のPARTYさんにてテーマ展です。
今回はプレート。それも一皿に色々のせられる大きさです。
e0271167_22373070.jpg
ワンプレートディッシュ展
2017年4月15日(土)~ 21日(金)
11:00am~7:00pm(最終日5:00pmまで)
会期中無休

京王井の頭線「駒場東大駅」西口改札を出て、徒歩約3分です。
〒153-0041 東京都目黒区駒場2-9-2
TEL・FAX:03-3467-6830



インスタ旋風が吹き荒れていますが、皆さん仕事をしながら、子育てしながらとってもステキに盛り付けされた食卓の風景。
私のずぼらご飯をブログに載せるのが恐ろしくなります(笑)

そんな中でもよく見かける”ワンプレート”です。ワンプレートの便利さを知ってしまえば後にはもう戻れません・・・。

今回は私はリムプレート中心に出品します。
今年に入ってからの新作ヒエログリフ文のリムプレートと赤絵木の芽文のリムプレート大小二種類。
空気感みたいなものを出したくて絵付けした角長皿。
こちらふんわりした雰囲気ですが濃淡がきれいに出てくれた角長皿、そのほかにも色々・・・・。
普段使いのものからちょっとしたおもてなしにも使える器を出品します。

お時間ありましたら、覗いてみてください♪



[PR]

by utau-shokutaku | 2017-04-11 22:41 | infomation | Comments(0)
2017年 01月 06日

エピナソース

もうお正月気分も徐々に抜けて、日常が戻ってきていますが、お正月に妹が作ってくれた料理をご紹介。
e0271167_22264775.jpg
「鮭のテリーヌ、エピナソースがけ」

私の家族は皆それぞれ”呑むこと”も”食べること”も好きなのですが、
私はどちらかというと「食べたり飲んだりすることで気持ちをリラックスできるから好き」なタイプだと自分で思っているのです。
が、妹は生粋の「食べることそのものが好き」なタイプ。
それに加え健啖家なのです。今まで会社勤めの生活を送る中で自炊をほとんどせずに、もっぱらその時食べたいものを考えぬいて外食しておりました^^

そんな妹が最近、料理をすることに少しですが目覚めまして、「今度、ナンチャラソースのナンチャラ、作ってあげるわ!」などと時々、小難しい料理名を口にするようになりました(笑)

そしてお正月に料理してくれたのがこちら、「鮭のテリーヌ、エピナソースがけ」。

「エピナソース」・・・・。

私は知らなかったのですが、フランス料理にはよく出てくるソースらしい・・・・。

e0271167_22324067.jpg
彩にトマトのスライスとケッパーを添えています。
e0271167_22330451.jpg
「野菜のテリーヌ・マスタードソース添え」
e0271167_22332166.jpg
「牛肉のステーキ」


この日はすべてを妹が料理してくれ、いつも「私はレシピがないと料理できないから!」と妹は豪語するのですが、私が作る適当~♪な料理とは全く違う料理に舌鼓をうったのでした^^

「じゃじゃ、ありがとう。ご馳走さまでした♪」



≪器;八寸角皿、小鳥の7寸リム皿、木の芽文8寸丸皿≫






明日から始まります、展示会です。
e0271167_1143223.jpg
Meetdish kosara/mamesara 展
1月7日(土)〜 1月18日(水)会期中無休
営業時間:月〜金 11:00 〜 19:00 / 土日祝 11:00 〜 18:00
〒541-0053
大阪市中央区本町4-7-8 加地ビル1F tel.06-6266-6006





[PR]

by utau-shokutaku | 2017-01-06 22:56 | Comments(0)
2016年 02月 17日

うす雪

e0271167_22234177.jpg


リンゴを薄切りしたようなこちらのお菓子。

旭松堂の ”うす雪”

青森への旅行のお土産にいただきました。
何ともこの形状にやられますね♪ この真ん中の五つの穴たちの威力と言ったら!ww

こういうお菓子は、ゼラチン菓子とでもいうのでしょうか?
ゼリーにお砂糖がまぶしてあるお菓子で、日本茶にも合いますが、お紅茶にもあいます。上品な甘さはさすが和菓子屋さん。

e0271167_22234717.jpg






こちらのお皿は、おなじみの山桃文の同じサイズになります。今回の展示会にも出店中。
≪器;青柿文6.5寸丸皿≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2016-02-17 22:33 | 甘味 | Comments(0)
2016年 01月 03日

鰊とわさび大根

今年のおせちの中の一品。
e0271167_21304417.jpg

ものすごく個性的な味ですが、鰊は私の中では結構好きなお魚。
生の鰊を焼いて、大根おろしにわさびを足したものをかけていただきました。
e0271167_21103839.jpg






こちらのお皿、紅白の華やかな雰囲気を持ちつつとても実用的な寸法になっています。
取皿、一品皿としていかがでしょうか。

≪器;紅白椿の5寸深皿≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2016-01-03 23:30 | いっぴん! | Comments(0)
2015年 12月 13日

モッツァレラとカマンベール

e0271167_2257591.jpg

このごろの気温にいやでも温暖化を感じる日々。
今が十二月とは思えぬ・・・。
そんな生暖かい冬の日、頂いた(笑)純国産チーズに舌鼓!


なんか半分ぐらい”のんべいのブログ風”みたいになってきて、「これでいいのかっ!」と一人つっ込ながらも何だか偏り気味(笑)
e0271167_22571367.jpg

でも日本の岡山でつくられたこちらのチーズたち、とっ~てもおいしくて、
”こんなモッツァレラチーズが日本でもできるんだー”とか
”そもそもモッチァレアチーズってこんなにとろけるようなんだ~”とか
”出来立てのカマンベールチーズってこんなにおいしいんだ~”とか感嘆の声をあげておりました!

e0271167_22564611.jpg

”カプレーゼ”と”カマンベールチーズの自家製グラナデンシロップのせ”。

このグラナデンシロップはこの二・三年の間に自分で作ったもののなかでも一番のヒットといってもいいぐらいのお気に入り。
消えないすっぱさと甘味。何も加えず果汁を煮詰めるだけなのですが(笑)、他のものでは代替えしにくいしっかりした味で、チーズとの相性抜群です。ああ・・・”ザクロの木”、欲しくなる・・・・。




こちらのお皿、今回のようなチーズはもちろん、三種盛、四種盛にもってこいの器です。
絵柄も一枚づつ違うのでその表情の違いも楽しんで頂ければ^^

≪器;黄&紺細長皿、鎬六角中皿≫






先日、ギャラリーファブリルさんにての個展を無事終えることができました。
遠方からのお客様も多くお越しくださりとてもうれしかったです。
今後もっと自由に、思い切りよく制作できたらなと思っております。

―ありがとうございました。―


[PR]

by utau-shokutaku | 2015-12-13 23:26 | いっぴん! | Comments(0)
2015年 10月 17日

サツマイモとコンビーフのグラタン。

この頃めっきり寒くなってきて、朝の犬との散歩が「サムっ!」。
朝昼の寒暖差が大きいと着るものに困りますね・・・。
朝はセーターまで着ても寒く、日が昇るにともない一枚づつ脱いでいくということを繰り返す一週間でした^^
e0271167_21263441.jpg

寒くなってくるとクリーム系”グラタン”です。
”サツマイモとコンビーフのグラタン”

以前、おばに手料理を食べさせてもらった時に出てきたグラタンです。
おばもどこかの雑誌に載っていたと言っていたような記憶があるのですが、教えてもらいました。
実はこの料理、帰ってきてから味をイメージして再現するのですが、違う。
でおばに教えてもらいつくってみると、とっても簡単!

少しレンジにかけたさつまいもとコンビーフの層を作り生クリームを回しがけて、チーズをのっけてオーブンでじっくり焼くだけ。

ホクホクのさつまいもとコンビーフの味が見事にマッチング! 「 おいしっ!」




こちらのお皿、取皿にも一品料理を盛るにもちょうどいい大きさ。あっさりしていますが、飽きのこない染付のお皿になります。

≪器;タスキ文楕円中皿≫



遅ればせながら、PARTYさんでの“飯わん展”に足をお運び頂き、ありがとうございました。
飯わんだけの出品は初めてですが、たかが”めしわん”、されど”めしわん”。
色々と気づきもあり、これからにいかしていけたらなと思っています。

*今回の飯わんですがPARTYさんのネットショップで一部購入できます。もし興味がおありでしたら覗いてみてください。

―ありがとうございました!―
[PR]

by utau-shokutaku | 2015-10-17 18:51 | いっぴん! | Comments(2)
2015年 09月 29日

麻婆豆腐と白いご飯!

お仕事で東京に行くときにいつもお世話になっている方から、「このレシピ、いいわよ~!」と教えていただきました。

- ウー・ウェンさんの麻婆豆腐 ー

e0271167_21302759.jpg


料理がお好きでウー・ウェンさんの料理教室にも長年通われていたそうで、なかでもウーウェンさんの麻婆豆腐はおいしいと^^レシピをコピーしてくださいました♪

花椒をたっぷりくわえた麻婆豆腐。
白ご飯と頂きます。
e0271167_21304396.jpg


で、やっぱり、白いご飯に麻婆豆腐のっけちゃいます!

e0271167_21305913.jpg


ものすごくシンプルに作れちゃうこのレシピ、辛さも味も香りもごはんが進みます!!!

マイレシピ帖にメモメモいたします♪♪







こちらのごはん茶碗、今回の飯わん展に出品中です。少し小ぶりのごはん茶碗になります。

≪器、シダ文6.5寸浅鉢、山桃文めし碗≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2015-09-29 21:48 | メイン料理 | Comments(0)
2015年 09月 15日

カタヤキ素麺

もうすっかり秋。
去年の九月のことを思い浮かべ、長すぎる残暑を予想して身がまえていたのに、もう寒い・・・。

そんなあっという間に過ぎ去った夏の後にのこるのは、”素麺”!ww。

小腹がすいたときにパパッと ”にらたまのカタヤキ素麺” 作ってみました♪
e0271167_2184272.jpg


素麺をゆでて、焼いて、上から”あめ色に炒めた玉ねぎ”と”いっぱいのにら”と”卵”のあんかけ。
欠かせないのは紅ショウガ!



お醤油とラー油を回しかけて、 -いただきます!-


e0271167_217343.jpg






こちらの器、ピエロ柄楕円皿の柄違い。
私は麺料理の時に登場させることが多い器だったりします。
エスニックも洋風にももちろん中華にも合います。

≪器;シダ文楕円皿≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2015-09-15 21:16 | | Comments(0)
2015年 06月 03日

山椒バター

e0271167_7481835.jpg

私の住んでいるところでも、梅雨入りしそうです。
頼まれた畑の収穫をする前に雨が降り出し・・・・(汗)
が、山椒の収穫はおわっております。
軸とりがたいへんなので使う分だけ収穫し、木を痛めぬように後はぶちぶちおとしておきます。
山椒の木は虫がはいりやすく、寿命がわりと短いので、できる範囲で負担をとりのぞいてやるのです。

でこちらが今年の山椒。
e0271167_7473392.jpg


山椒は、「なくても作れるが、あるとおいしいスパイス」
色々保存させて年中使うのですが、今回初めて”山椒バター”を作ってみたのですが、・・・・・おいしい!!
e0271167_7542562.jpg

材料は、山椒、バター、はちみつ。
山椒の辛さとはちみつの甘さが相互作用してよりおいしく!
e0271167_74971.jpg


でも、山椒の入れすぎには”要注意!”ですね☆





こちらの器、海の複雑な色を思い出させるのでこの名前をつけました。
サラダ、パン、朝食に出番が多そうなお皿です。

≪器;海色変形角皿≫




東京のSHIZENさんにての個展も無事終わりました。
足を運んでくださった皆様にとても感謝しております。
私にとってもいつも見ている作品でもお店で陳列されるとまた違った面が見れるのが面白いところです。
お客様が気に入ってくださるのを見るのは、ストレートにうれしくなりました。
また日々をコツコツやっていこうと思います。

-ありがとうございました。-







[PR]

by utau-shokutaku | 2015-06-03 08:01 | パン・御飯 | Comments(0)
2015年 02月 13日

おめざ

e0271167_23225154.jpg
先日、友達が京都の五条で展示会をするというので、仕事の合間をぬって行ってまいりました。

その道すがら、何だか甘い香ばしいにおいが漂ってきて、”ん?なんかおいしいものがあるような!”と匂いをたどっていきますと、小さなガラス戸がありその中には6種類くらいの焼き菓子がならんでおます。
奥をのぞくと腰がまがったお年寄りのご夫婦が(その時もう五時を回っていたのですが)、黙々とお菓子を焼いておられました。

扉を開けて、「どちらから購入すればいいのでしょう?」とお伺いすると、
「入って入って!」と。
その場で数種類のお菓子を友達の分と私の分とをザックザックとまとめて買いもとめました。
お会計をするときに「おいしそうです!」と口にすると、焼きたて二枚をもたせてくれ 笑顔で「食べ持って歩いて!」と・・・^^。

お菓子は香ばしくて美味だし、何だか子供になった気分というか、
この日は久しぶりに友達とおしゃべりもでき、楽しくおいしい時間でした^^
e0271167_16504280.jpg

でこちら"、京都三宅製菓"さんのお菓子。
ソバぼーろの素地にレーズンが入ってるという素朴なおかしなのですが、飽きのこないおいしさです。

朝食後のおめざにコーヒーと一緒につまみました。
e0271167_21242192.jpg

五条に行くときはまた絶対寄ってこようと思います♪




枇杷の力強い葉っぱにひかれ、モチーフにしたこちらのお皿。
取り皿にも、メイン皿にも、このように菓子皿にも、色々と用途のアレンジがききやすいお皿です。

≪器;枇杷文6.5寸丸皿≫






1月の寒い中、銀座・ACギャラリーの二人展にお越しいただき、ありがとうございました。
わざわざ、私に会いにきてくださった方や、、タイミングに恵まれずお会いできなかった方もいらっしゃったのですが、とてもうれしく思います。
日頃お世話になっていますお店の方にも見て頂けてとても有意義な時間でした。
東京での二回続けての二人展、新しい種が少し取れたので、今後にむけてまた大切に温めていきたいと思います。

- ありがとうございました。-


[PR]

by utau-shokutaku | 2015-02-13 17:17 | ティータイム | Comments(0)