詩う食卓

utautable.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:節句( 7 )


2017年 01月 02日

風の森

e0271167_21142475.jpg

元旦の風景を少しご紹介。

新年の一口目は「風の森」。
e0271167_116859.jpg


今年のお正月は私がお酒係だったので何にするか迷ったのですが、結局奈良のお酒にしました。
奈良は日本酒の発祥の地とされていて、それもあってか小さな造り酒屋が結構あるのです。
それぞれに特徴が違うので奈良のお酒は”甘い”とか”辛い”とか言いづらいのですが、おいしいお酒が色々あります。

今回選んだのは発砲系の日本酒「風の森」と「無上盃」。
どちらもタイプは違いますが香り豊かなお酒です。


「風の森」をお屠蘇に楽しんだ後、安定のおいしさの「無上盃」へ。

e0271167_1113129.jpg


e0271167_11133649.jpg


e0271167_11132598.jpg

生麩と鞘インゲンの揚げたもの。黒豆。数の子。その他にも色々・・・。呑むのを撮影終わるまで待ってもらうのがいつも至難の業で、写真はこれぐらいに(笑)

一升瓶の無上盃をほぼ空にして元旦はあっけなく過ぎていきました・・・・^^

≪器;紅白椿の豆鉢。銀赤巻3寸皿。緑線細小判小皿≫


展示会のご案内です。
e0271167_1143223.jpg
Meetdish kosara/mamesara 展
1月7日(土)〜 1月18日(水)会期中無休
営業時間:月〜金 11:00 〜 19:00 / 土日祝 11:00 〜 18:00
〒541-0053
大阪市中央区本町4-7-8 加地ビル1F tel.06-6266-6006
[PR]

by utau-shokutaku | 2017-01-02 12:43 | 節句 | Comments(0)
2015年 01月 02日

あけましておめでとうございます。

2015年 元旦。

e0271167_14554359.jpg


旧年中は大変お世話になりました。色々な出会いがあり、刺激を受け、とても有意義な一年でした。

今年も、少しでもいい作品を目指していけたらなと思っております。

今年初めの展示会は一月下旬にある”東京・銀座ACギャラリー”にての父との二人展です。
また近々、案内させて頂こうと思っています。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。   



e0271167_14555089.jpg

元旦に食べた大根寿司。
私の母方の祖父母は金沢の人で、母の好物でもあるかぶら寿司か大根寿司がお正月の食卓にならびます。
麹と鰊のおいしさ、他のものでは味わえない複雑な味。
私もいつの間にか大好きな味になっていました。






夏に雑誌に載せていただき、ちょくちょくお問い合わせいただいてるこちらの”ピエロ柄楕円皿”。
和テイストだけではなく、洋風も使っていただきたくて”ピエロ柄”とあえて名前を付けましたが、市松模様です(笑)

大柄な紺と白のコントラストが”和”にも”洋”にも、とても盛り付けしやすいお皿です。

≪器;ピエロ柄楕円皿≫






.
[PR]

by utau-shokutaku | 2015-01-02 15:30 | 節句 | Comments(0)
2014年 01月 01日

明けましておめでとうございます。



遅ればせながら、
このブログを見てくださってる皆様へ。

旧年中はありがとうございました。
2013年は新しい出会いがとても多い、楽しい年でした。



そして、2014年。
明けましておめでとうございます。
今年は、その色々な出会いを少しづつ深められたらなと。


本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。  


e0271167_17503315.jpg


今年の御節に入れた”伊達巻”と”黒豆”。

新聞に載っていたレシピを母に教えてもらいました。
海老を使った伊達巻きです。
卵焼きの好みは少し薄めの塩味にお醤油をたらすのがいいので、
甘みより辛味を好むのですが、伊達巻は一年に一回。
辛い伊達巻きはいやなので普通の甘い伊達巻を作りました(笑)
日本酒の合間の箸休めです。


e0271167_17590431.jpg
巻き簾しか家になかったので、表面のボコボコがほぼ出てませんが、
来年はアイテムをゲットしてボコボコを作りたいものです(笑
e0271167_17513467.jpg





高さのあるこちらの器。
盛りづらそうにみえて適当に適当においても何とかなる器(笑)。
食卓の上のアクセントになります。

《器;紅白さんぽう》







[PR]

by utau-shokutaku | 2014-01-01 18:12 | 節句 | Comments(0)
2013年 01月 01日

2013、元旦

明けまして、おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
  


我が家の御節。 
e0271167_12453014.jpg


イレギュラーや手抜きもなんのその。プリン体も大歓迎の御節です。

e0271167_1247644.jpg
e0271167_12472772.jpg
e0271167_12471854.jpg
e0271167_12473981.jpg
e0271167_1247342.jpg
e0271167_12475687.jpg
e0271167_12474878.jpg
e0271167_1248129.jpg
e0271167_1248757.jpg


この頃はお節料理が嫌いな人も多いようですが、
私は御節料理はいまでも最高の贅沢です。
でも、通風もちの方には”たっ大変”な三が日ですね(笑)。

今年も皆様にとって良い年になりますように☆
 


《器;鎬 大角皿》
[PR]

by utau-shokutaku | 2013-01-01 12:00 | 節句 | Comments(2)
2012年 01月 03日

2012、三日目

松前漬けです。
漬け始めて三日目、やっと味が落ち着いてきたところをパシャ!
e0271167_22114452.jpg


☆松前漬 レシピ
にんじん  1本
昆布  30cm
剣先するめ 2枚
カブ  小1個
数の子 適量
ゆずの皮  適量
シークワァーサー 15個
みりん  25cc
料理酒  100cc
しょうゆ 45cc

1、にんじんを千切りに、昆布、するめを鋏で細かく切る。
2、しょうゆ、みりん、料理酒をそれぞれ別個に煮きり、冷ましておく。
3、冷ました調味料とあわせ、シークワァーサーを絞りいれ、1と数の子とあわせる。
(3~4に二日おいています。)
4、刻んだゆずの皮とカブを入れ混ぜ込む。

e0271167_22122441.jpg




《器;リム変形鉢》
[PR]

by utau-shokutaku | 2012-01-03 11:08 | 節句 | Comments(0)
2012年 01月 02日

2012、二日目

e0271167_2216309.jpg

おせち料理定番の黒豆です。
丹波の黒豆を使いました。

少しづつ、開けてみましょう。
e0271167_22183754.jpg

e0271167_22173589.jpg



e0271167_2219912.jpg





























e0271167_2134554.jpg






《器;小箱蓋物》
[PR]

by utau-shokutaku | 2012-01-02 10:14 | 節句 | Comments(0)
2012年 01月 01日

2012、元旦

明けまして、おめでとうございます。
2012年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

e0248850_1215419.jpg

姉に松を生けてもらいました。
皆様にとって、今年一年が良い年でありますように。
[PR]

by utau-shokutaku | 2012-01-01 00:00 | 節句 | Comments(0)