詩う食卓

utautable.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ティータイム( 8 )


2015年 02月 13日

おめざ

e0271167_23225154.jpg
先日、友達が京都の五条で展示会をするというので、仕事の合間をぬって行ってまいりました。

その道すがら、何だか甘い香ばしいにおいが漂ってきて、”ん?なんかおいしいものがあるような!”と匂いをたどっていきますと、小さなガラス戸がありその中には6種類くらいの焼き菓子がならんでおます。
奥をのぞくと腰がまがったお年寄りのご夫婦が(その時もう五時を回っていたのですが)、黙々とお菓子を焼いておられました。

扉を開けて、「どちらから購入すればいいのでしょう?」とお伺いすると、
「入って入って!」と。
その場で数種類のお菓子を友達の分と私の分とをザックザックとまとめて買いもとめました。
お会計をするときに「おいしそうです!」と口にすると、焼きたて二枚をもたせてくれ 笑顔で「食べ持って歩いて!」と・・・^^。

お菓子は香ばしくて美味だし、何だか子供になった気分というか、
この日は久しぶりに友達とおしゃべりもでき、楽しくおいしい時間でした^^
e0271167_16504280.jpg

でこちら"、京都三宅製菓"さんのお菓子。
ソバぼーろの素地にレーズンが入ってるという素朴なおかしなのですが、飽きのこないおいしさです。

朝食後のおめざにコーヒーと一緒につまみました。
e0271167_21242192.jpg

五条に行くときはまた絶対寄ってこようと思います♪




枇杷の力強い葉っぱにひかれ、モチーフにしたこちらのお皿。
取り皿にも、メイン皿にも、このように菓子皿にも、色々と用途のアレンジがききやすいお皿です。

≪器;枇杷文6.5寸丸皿≫






1月の寒い中、銀座・ACギャラリーの二人展にお越しいただき、ありがとうございました。
わざわざ、私に会いにきてくださった方や、、タイミングに恵まれずお会いできなかった方もいらっしゃったのですが、とてもうれしく思います。
日頃お世話になっていますお店の方にも見て頂けてとても有意義な時間でした。
東京での二回続けての二人展、新しい種が少し取れたので、今後にむけてまた大切に温めていきたいと思います。

- ありがとうございました。-


[PR]

by utau-shokutaku | 2015-02-13 17:17 | ティータイム | Comments(0)
2014年 10月 25日

山帰来麩まんじゅう

e0271167_18383523.jpg


先日、ひっさしぶりに、多治見に行ってきました。

メインは、今、岐阜県陶磁器現代美術館で開催している、”大織部展”。
そして多治見入りの前に瀬戸にまわり、材料、道具仕入が目的。

一人、朝車で出て高速に乗りこむ日帰り旅だったので、多治見であった友達とお酒も飲みかわしができずモヤモヤwww、夜の高速にちとお疲れでしたが、”大織部展”には大満足でかえってまいりました。

今は磁器をしていますが、少しの間でも美濃で勉強できてよかったなと改めて思ったり・・・。

で、こちらの山帰来麩まんじゅう。

e0271167_23351254.jpg

多治見にいくと、”栗きんとん”かこちらの”麩まんじゅう”をお土産に買ってかえります。

山帰来の葉っぱも、この麩まんじゅうの包装も、もちろんお味も、華やかさはないですが、好きです。
地味ですが、きちんとしたお仕事。

多治見にはポツりポツりとまた食べたくなる味があるのです。




≪器;瑠璃色長方形小皿≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2014-10-25 09:55 | ティータイム | Comments(4)
2014年 07月 03日

バンドネオンの音色でコーヒーブレイク。

ギャラリー佑英さんでの個展も残るところ二日。
たくさんの方にみていただき、嬉しいかぎりです。

ありがとうございます。
e0271167_1330795.jpg

アルゲリッチと演奏した”クロイチェル”からギドンクレーメルを聞くようになり、”ピアソラへのオマージュ”へ。
そしてピアソラにいきつきました。

今はオーディオ機器がそばにないので”記憶の中で”ですが、ピアソラのバンドネオン、鳴り響かせることができます(笑)

どこかの本で「すべての芸術は音楽にあこがれる」というようなことをかいていたのを記憶しています。

そんなことを考えて描いたわけではないのですが・・・・・(笑)、
なんか、わかるような気がするような・・・・♪、どうでもいいような・・・・♪

―tango文―のフリーカップで、コーヒーブレイク。



今回の個展にも出品中。

≪器;tango文フリーカップ≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2014-07-03 13:31 | ティータイム | Comments(0)
2013年 11月 30日

白湯

e0271167_1635217.jpg

私の朝は布団からでて、着替えて、散歩に出るのですが、ここ2か月ほど、起きて散歩に行く前に”白湯”を飲んでます。

今年の夏、ある場所でのBBQにお誘い頂きました。
10人ぐらいでBBQをワイワイおいしく囲み、その後コーヒーを頂いている時、”珈琲”について話していたのですが、その流れで、”普段、何を飲んでいるか”という話になりました。

その時、あるお二方が -白湯- と。
その方たちは”白湯”をお茶代わりに常時飲んでらっしゃるらしく、”白湯”という飲み物が自分たちには ”しっくりくる” という表現をされたのです。

以前、体が疲れていて、食欲がないときなど、胃をあっためるべく”白湯”を時々飲んでいたことがありました。二日酔いの朝にもよく・・・(笑)。
その時は常時飲むということもなく、自然と白湯からお茶に代わりとしましたが、その話をきいて、不思議な”ほっ”とする感じがあったのを思い出しました。

改めて、朝、体を起こすこともかねて、白湯を飲んでみました。
この頃、起きる時間になってもあたりは暗く、布団から出るとすぐに体が冷えてくるのですが、白湯を飲むと食道と胃を瞬時に温めてくれます。

白湯を飲むのは朝だけですが、 ”しっくりくる” という表現がわかるな~とこの頃思うのです。




≪器;ト草文細筒湯呑≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2013-11-30 16:46 | ティータイム | Comments(2)
2012年 12月 03日

パンプキンスープで一息入れる。

今回はパンプキンスープをカップに入れて、ナッツやドライフルーツと一緒に一息。
e0271167_224464.jpg

この小さなカップはタイトルに”小さな鳥のマグ”と名付けたハンドル付きの小さなカップです。
一つ一つ、違う鳥たちが囀っています。

小さなお子さんのためにと作ったのですが、結構、大人にも気に入ってもらえるみたい。

e0271167_2255290.jpg


♪♪♪個展が無事終わりました。足を運んで下さった皆様、ありがとうございました。今後の制作の励みにしようと思います。♪♪♪

《器;小さな鳥のマグ》
[PR]

by utau-shokutaku | 2012-12-03 22:15 | ティータイム | Comments(2)
2012年 09月 02日

珈琲とアイスとチョコと・・・。

私は ”ブルームーン” は見れずじまいで気がつけば9月にはいっていました。
雨も降ってたしね・・・。

e0271167_1873654.jpg

”ブルームーン”なんてしゃれた言い方で涼しげだけど、
私の住んでいるところは、まだまだ昼間はやっぱり、残暑真っ最中。

でも夕方になると少しづつ秋の気配が感じ涼しくなってきています。
そんな時間に、大人になってもたまに食べたくなる、甘くて、脂肪分が高い(笑)飲みもの作ってみました。


e0271167_16583333.jpg
















1、苦めの濃~いコーヒーをまず入れます。(私は苦めがお勧めです。)

e0271167_1658443.jpg












2、それをマグカップに注ぎいれその上にアイスクリームをた~っぷり乗せます。

e0271167_16585433.jpg













3、その上からチョコレートソース(今回はブラックガーナに少しのミルクを入れて湯せん)を
  たっぷりかけます。
  長いスプーンを突っ込んで,いただきます!

e0271167_1658042.jpg

































この手の飲み物ってスタバとかタリーズとかのメニューにアイスカフェなんちゃらって名前がついていると思うのですが(あまり頼んだことないけど)、
今回作ってみて思ったのは、この手のものほど断然自分で手作りした方がおいしいと思う(笑)。

顔になにやらムクムクでてきそうな、マグカップで頂くジャンキーな飲み物。
苦~いコーヒーとバニラアイス、チョコの取り合わせ、”たまには”いいですよね!


≪器;赤絵ぜんまい文マグカップ≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2012-09-02 17:32 | ティータイム | Comments(2)
2012年 06月 04日

薯蕷饅頭でいっぷく。

花展に行ってきました。
時々、円照寺・山村御流の花展に見にいく機会があります。

見ているといつも使っていない脳の回線が揺れるような不思議な感じです。
私は見る専門ですが、興奮でもない面白い感覚です。

e0271167_20223893.jpg


帰って頂いた薯蕷饅頭でいっぷく。

餡がとっても美味しい。

e0271167_2023933.jpg



e0271167_20241855.jpg

《器;赤絵ぜんまい文湯呑み》
[PR]

by utau-shokutaku | 2012-06-04 13:38 | ティータイム | Comments(0)
2012年 01月 29日

"ロイヤルミルクティー"はいかが?

茜染めの赤いランチョンマットで、” ロイヤルミルクティー” でたっぷり、ゆったり、ティータイム。

e0271167_7464457.jpg

ロイヤルミルクティー
1、鍋に二センチくらいの湯を沸かし、今日はセイロンティーを使いました。茶葉を通常の分量より少し多めに入れます。
2、一分強煮立たせ、たっぷりのミルクを鍋にいれ、沸かします。
  その間に筒ポットとカップにお湯を入れあたためておきます。
3、鍋が沸いたら、茶漉しでこしながらポットにいれ、ふたをし、カップに注ぎいれます。
ポットをあっためておくと冷めるのが緩やかでゆっくりお茶をたのしめます。

☆この大振りのカップ&ソーサーは、ティータイムにはこのようにたっぷりミルクティーぴったり!
またソーサーになっているお皿は、食パン一枚がのる大きさなのでモーニングセットとしても使えます。



《器;ゆったりカップ&ソーサー-桜小紋》
[PR]

by utau-shokutaku | 2012-01-29 14:38 | ティータイム | Comments(0)