詩う食卓

utautable.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:麺( 5 )


2015年 09月 15日

カタヤキ素麺

もうすっかり秋。
去年の九月のことを思い浮かべ、長すぎる残暑を予想して身がまえていたのに、もう寒い・・・。

そんなあっという間に過ぎ去った夏の後にのこるのは、”素麺”!ww。

小腹がすいたときにパパッと ”にらたまのカタヤキ素麺” 作ってみました♪
e0271167_2184272.jpg


素麺をゆでて、焼いて、上から”あめ色に炒めた玉ねぎ”と”いっぱいのにら”と”卵”のあんかけ。
欠かせないのは紅ショウガ!



お醤油とラー油を回しかけて、 -いただきます!-


e0271167_217343.jpg






こちらの器、ピエロ柄楕円皿の柄違い。
私は麺料理の時に登場させることが多い器だったりします。
エスニックも洋風にももちろん中華にも合います。

≪器;シダ文楕円皿≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2015-09-15 21:16 | | Comments(0)
2014年 07月 20日

トマスコ・カッペリーニ

私の最近のお気に入り!!

e0271167_18234320.jpg


以前から、洋食の辛味はタバスコよりハラペーニョが好きで、
冷蔵庫にあるのもハラペーニョでした。

こちらのハト畑さんの”トマスコ”。
みずみずしい”ハラペーニョ”というかんじでしょうか。

童仙房でトマト農家をされてる”ハト畑”さんが作っていらっしゃるもので、他では食べたことない。
もう、大のお気に入りです。
e0271167_18343020.jpg


私はこの”トマスコ”、断然、冷製で食べるのが好き!

あったかい料理にかけて使うより、
冷たい料理か、そのままクラッカーに乗せる方がおいしい。

トマスコ、カッペリーニ。

この間買っておいたカッペリーニをゆでて、冷やし、
賽の目切りしたトマトとドライキノコ、オリーブオイル、顆粒の貝柱のスープをカッペリーニと和え、
上からたっぷりの”トマスコ”。(写真より私はもっとかけます。www)

ここに、お好みでパルメザンチーズをいっぱい振り掛けてできあがり。

簡単おいしい、冷製パスタ。

e0271167_1827151.jpg


少量生産なのに、在庫をすべて買い占めてしまいました。
八月以降で今年の分を作られるそう。
楽しみ~♪♪




≪器;緑羊歯文リムボウル≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2014-07-20 18:56 | | Comments(0)
2014年 02月 22日

しじみの力

e0271167_00104529.jpg
タイトルが、何だかエセくさい通販商品のようですが・・・、
ーしじみの力ー

わたしの冷凍庫には必ずしじみを入れておくようにしています。
毎日飲むわけではないのですが、使ってしまえば買っておくように。

疲れを持ち越したくないときや、集中力が長時間必要な仕事のときなど、
夜はもちろん、たまに朝やお昼にしじみのお味噌汁を飲みます。
しじみはおいしいですし、冷凍物を使っているので簡単料理でとても重宝します。

またまた、雑誌クロワッサンにのっていたレシピを参考に、
今日はそのしじみを使ったサンラーにゅうめんを作りました。
e0271167_00110396.jpg
鶏がらを買って冷凍していたので、お水を沸かすところから鶏ガラスープをとり、
そこにしじみをいれ、
あらかじめ作っていた具沢山ラー油やら、アンチョビ作りのときにでる魚醤やらでスープをつくり、
たっぷりのネギを盛って・・・・・・、

お酢と醤油を回しがけて、ピリ辛でさっぱりとした”サンラーにゅうめん”。 

頂きます♪♪

しじみの力、ほんと、いつもいつもお世話になっています。

「ありがとう~っ!宍道湖~っ!!」




《器;木芽文麺鉢》

[PR]

by utau-shokutaku | 2014-02-22 00:53 | | Comments(0)
2012年 06月 30日

揚げ玉葱のにゅうめん

e0271167_20521339.jpg


”にゅうめん”を食べるのは夏の冷やし素麺の残りなので、だいたい秋か冬なのですが
素麺が店頭に売り出していたので、久しぶりに”揚げ玉葱のにゅうめん”を作ってみました。

このレシピは二年ぐらい前にテレビで紹介されていたもので、いつもは和風のにゅうめんに飽きたり、中華っぽいのが食べたくなったら作っています。


揚げ玉葱のにゅうめん (二人分)

玉葱 半分
豚肉薄切り 100グラム
青葱  適量
にんにく 一欠けら

オイスターソース  小さじ1
醤油    小さじ1 
ごま油   適量
料理酒   大さじ1
胡椒   適量
素麺   100グラム  
水    1リットル

1、鍋にごま油をたっぷり目にひき、薄切りにした玉葱とにんにくをこんがり弱火とあめ色になるまでいためます。
2、1 に粗く切った豚肉をいれいため、調味料をいれ具材になじませ水を入れ沸騰させます。
3、沸騰したら素麺をいれ強火で煮ます。
4、器にもりつけ、青葱をのせます。

今回は青葱がなかったので、冷蔵庫の中にあった唯一の青い葉物、カブの葉で代用しました(笑)。
最後にお酢を回しかけるのもいいみたいです。

e0271167_20515192.jpg



らーめんが食べたくても家にないとき、素麺があるなら”中華風にゅうめん”、美味しいですよ。
塩分は素麺の塩分があるので、調味料の入れすぎにはご注意を!
[PR]

by utau-shokutaku | 2012-06-30 21:26 | | Comments(2)
2012年 03月 11日

ピンクの椿

そろそろ、桜の季節?と思いきや、その前にもう一度 "椿" を。

庭先のピンクの椿 ”太郎冠者 ”。別名”有楽”。
写真はちょ~と暗くて伝わりづらいですが(笑)、ステキピンク!

e0248850_2045082.jpg












常緑樹、寒い時期に咲くあざやかな花。

江戸時代、椿は愛され、多種多様な椿が作られました。
現在は三千種類におよぶとか。

一方、海を渡たり、ヨーロッパで愛されたカメリア。
カメリアの品種改良を入れると、どれほどの数の椿があるのでしょう(笑)
e0248850_20242757.jpg

☆みどりのパスタ
ほうれん草    一束 
豆苗      適量
にんにく    一欠けら
鷹の爪     適量
オリーブオイル  適量
クルミ     少々
1、ほうれん草を塩茹でし、水気を切ったものをざっくり切り、フードプロセッサーにオリーブオイル少量と一緒にかけておきます。

2、フライパンにオリーブオイルを敷き、強火でかけにんにくの微塵切りを入れ、ブクブクいい出したら弱火にし、鷹の爪の刻んだものをいれてじっくり油ににんにくの香りを移していきます。

3、にんにくがこんがりしてきたらフライパンから取り出し、そこに豆苗をいため、ほうれん草のソースをいれたます。

4、ゆでたパスタ麺を入れソースと絡め、塩、胡椒で味を整えた後、器に盛り付けます。
 クルミの粗微塵を上からふりかけます。

e0248850_2026118.jpg

すぐそこに春ですね~。


e0248850_18445729.jpg




《器;紅椿リムボール》
[PR]

by utau-shokutaku | 2012-03-11 10:00 | | Comments(0)