詩う食卓

utautable.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:汁物( 5 )


2016年 10月 17日

野菜ゴロゴロ、ビーフシチュー!

東京での初日を終えて帰ってきました。
e0271167_17550400.jpg
そして帰ってきて作った”野菜ゴロゴロのビーフシチュー”。
野菜も牛肉も取れてメインになる料理。
今回は市販ルーを使わずにトマト缶とコンソメで作りました。
牛肉と、人参ゴロゴロ、お豆さんゴロゴロ、マイタケたっぷりのおいしいビーフシチューです♪
e0271167_17554307.jpg
今回、新作で出させていただいたシチューボウル。
「宝尽くし」という古典柄をしてみました。

一つ一つの形がとてもユニークで面白いので、絵付けをしているときも楽しかったのです。
形の一つ一つにも意味はあるんですが、意味は後からで、まず面白い形のチラシ文のボウルとしてに目に入ればいいなぁと。
珍しく器そのものの画像をup(笑)。

e0271167_17543511.jpg





たっぷり入る大きさです。麺類や煮物にも使えます。
≪器;宝尽くしシチューボウル≫



今回、展示会をしていただいてる工芸舎さん。
30年続けてこられた器屋さんで、”器”への愛がお話しさせていただくと伝わってきて、
いろんな方向から私の知らない”器”あれこれや”東京”あれこれも気さくにお話してくださり、とても勉強になるし何より面白いのです。
展示会は20日まで。お時間ありましたら覗いてみてください♪

古川章蔵・古川桜 ー色絵磁器ー 二人展

ぎゃらりー工藝舎
2016,10,14(fri)~10,20(Thu)
11:00~19:00(日曜日・最終日は16:00まで)
東京都豊島区駒込1-3-2 まるやビル2F ➡MAP
Tel&Fax 03-3946-4008
http://utuwa-kogeisya.com/





[PR]

by utau-shokutaku | 2016-10-17 18:18 | 汁物 | Comments(0)
2015年 04月 26日

朝のポタージュ

e0271167_13254265.jpg


新じゃがいものポタージュスープ。

新じゃがの季節、一度は作りたくなるポタージュスープです。
スープだけど、結構腹持ちがいいので、夜よりは朝に飲みたいスープです。

この日は休日。

のんびり、ゆったりととる”朝食”は「時間」をもおいしくいただける、最高の贅沢です^^

e0271167_13321466.jpg



こちらのカップ、スープやたっぷりのミルクティーを朝から飲みたいと思い、」作りました。
250mℓ入るたっぷりカップです。

≪器;モーニングマグ≫




遅ればせながら、現在、千葉の萬器さんにて、「朝食回りのアレ・コレ・ソレ」展に出品させていただいています。
朝食回りのありとあらゆるものが一度に見れる展示会で、ガラスコップ、カッティングボード、フライパンなどなどなど・・・・、色々見ることができる展示会です。

私も、ヨーグルトを入れるのにちょうどいい”耳付きカップ”や、今回紹介させていただいた”モーニングマグ”。
朝食にスムージーやミックスジュースをメインにしてる方も多いはず、
でも朝にコーヒーも少し頂きたい!って方に150mℓという少し少な目に入る”細身マグカップ”、などなど・・・。

お時間ありましたら、是非、覗いてみてください♪♪


うつわ萬器   柏店

”朝食回りのアレ・コレ・ソレ展”

2015年4月25日(土)-5月10日(日)10:00~19:00 会期中無休

場所:〒277-0841  千葉県柏市あけぼの4-6-1栗山ビル MAP
営業時間: 10:00 - 19:00 
Tel&Fax: 04(7147)8200
MAIL: banki@a-net.email.ne.jp

[PR]

by utau-shokutaku | 2015-04-26 14:04 | 汁物 | Comments(0)
2013年 08月 11日

モロヘイヤスープ

e0271167_1201113.jpg


暑いですね・・・。

何だか、仕事をしてる時は暑くても、あまりへばらないのですが、休みの日に暑いと頭が溶けてしまいそうで
息をするのが~っ、てなりますね。

e0271167_122460.jpg


私の肌もこんがりと焼けてしまい、白い肌になりたい今日この頃です。

というわけで、白い肌にはなれないですが、アラブの国の美肌料理、モロヘイヤスープをつくってみました。


e0271167_1221332.jpg


塩、利かせ気味で冷たくしていただきました。

川へ、大きくジャンプダイビングしたいです・・・。


こちらの器、銘々のスープ碗,一品鉢として、また食卓の中央で盛り鉢としても使えます。
また洋風・和風どちらにもOKな器。

≪器;染付木芽文リムロウボウル≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2013-08-11 12:34 | 汁物 | Comments(0)
2012年 08月 25日

冷製トマトスープ

材料は、冷たいトマト、岩塩、あらびき胡椒、オリーブオイル、バルサミコ酢のみ。
で、煮もせず、焼きもせず、レンジにもかけず、オーブンで焼きもしない。

ただトマトをすりおろし、味を調えるだけの冷製スープ。
e0271167_20351065.jpg

オリーブの実を刻んだものを入れても美味しそう。

今年はトマトが豊作みたいでちょっとお安い。
残暑が長引きそうな気配で、まだまだ当分トマトの赤色が視覚にもおいしいです。

e0271167_20514525.jpg

是非、冷やしていた器に盛り付け、召し上がれ!

e0271167_2053169.jpg





≪器;羊歯文リムボウル≫
[PR]

by utau-shokutaku | 2012-08-25 20:59 | 汁物 | Comments(2)
2012年 01月 08日

古代米スープ

お正月で食べ疲れた胃を休める ”古代米スープ”

e0271167_23342371.jpg


☆古代米スープ レシピ

白米
古代米(黒米含む) 白米の二割ほど
お出汁
クルミ 適量 
クコの実 少々
とろろ昆布 少々

1、お米からおかゆを炊く。 
2、炊いたおかゆから黒米を少し取り出しておく。
3、おかゆとクルミを刻んだもの、お出汁をミキサーにいれ、攪拌する。
4、器にスープを入れ、とろろ、黒米、クコの実をトッピングする。





《器;平鉢,小-呉須巻》

★このレシピは「料理屋の主人が作る酒の肴」柴田書店 の石川 秀樹さんのレシピを参考にしています。
 お酒を飲む前にのむと二日酔いになりにくいとか
e0271167_23472778.jpg

[PR]

by utau-shokutaku | 2012-01-08 08:45 | 汁物 | Comments(0)