詩う食卓

utautable.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 01日

”焼きバナナ”

最近、手に入れた本に「バーの主人がこっそり教える味なつまみ」間口一就著 という本があります。
この本にのっているレシピは「一度は味見したい!」ものだらけで色々と楽しんでいます。
何だか新しい味に出会えるワクワク感とそれに伴う細胞の喜び(笑)
e0271167_22142576.jpg

その中に ”カレー粉バナナ” というのがあり、参考にしながら作ってみました。
隣に写っているのは熊本のおみやげに頂いた”辛子蓮根”。少しフライパンで熱していただくと絶品! 

☆カレー粉バナナ
バナナ 1本
カレー粉 小さじ2
キビ砂糖  大さじ1
バター  10グラム
ラム酒  大さじ1

1、バナナを半分にきって、バターを入れて熱した溶かしたフライパンで焼きます。
2、そこにカレー粉とキビ砂糖をいれ弱で2、3分カリーとするまで焼きます。
  表面がきつね色にカリッなるまで焼き、器に盛ります。
3、フライパンの残りのバターにラム酒を入れアルコールをとばしてからバナナに流しかけます。

カレー粉とバナナの甘味で一風変わったビールのお供にいいですよ~
e0271167_22144362.jpg


e0271167_22151395.jpg




《器;6寸丸皿-山桃紋》
[PR]

by utau-shokutaku | 2012-02-01 16:30 | いっぴん! | Comments(0)


<< 極上の卵かけ御飯      赤い実のソヨゴ >>